1. デンタルラバーTOP
  2. ホワイトニングコラム一覧
  3. ホワイトニングで後悔しないために!理解しておきたい5つのポイント
< TOPへ戻る

ホワイトニングで後悔しないために!理解しておきたい5つのポイント

ホワイトニングで後悔しないために!理解しておきたい5つのポイント

黄ばんでしまった歯の白さを取り戻す方法としてホワイトニングが注目されています。しかし、ホワイトニングを始めた後に思うような効果が出なかったり、想定以上の費用がかかったりなどで後悔したという口コミを見ることもあるかもしれません。

今回は、ホワイトニングで後悔しないために理解しておきたいポイントについてご紹介します。

1.ホワイトニングを後悔するのはどんなとき?

費用面や仕上がりなど、ホワイトニング後に後悔したケースについて具体的にご紹介します。

1.1.高額な費用がネックで定期的に通えなかった

歯の自然な白さを取り戻そうとホワイトニングを始めても、費用が高額のため定期的に通えず、思うような効果を得られなかったというケースがあります。ホワイトニングでは1回ごとの施術料金でなく、自分の理想とする白さになるまでどのぐらいの施術回数が必要なのか、合計でかかる費用を先に把握しておくことが必要です。
また、白さを維持するためには定期的なメンテナンスが重要なため、その費用についても考慮しておきましょう。

1.2.不自然な仕上がりになった

長い期間ホームホワイトニングを続けた方の中には、想定していた以上に歯が白くなってしまい見た目が不自然になり、後悔してしまう方も。
差し歯や過去に治療した歯がある場合には、周辺の歯の色とバランスがとれているかの確認も必要になってきます。
専門機関でホワイトニングを受ける場合は、自分に合った仕上がり具合について相談するようにしましょう。

1.3.もっと早くから始めればよかった

結婚式当日までに歯の白さを取り戻そうと、ブライダルホワイトニングを受ける方もいらっしゃいます。ホワイトニングの効果には個人差があるため、結婚式直前までに思ったような効果が実感できず、もっと早くから始めればよかったと後悔する方もいるようです。

ホワイトニングを申し込んだ際に治療が必要な歯が見つかり、治療を先に行うためにホワイトニングの開始時期が遅れるケースもあります。
この日までに間に合わせたい!という予定がある場合は、その日までにホワイトニングを完了できるよう、早い段階から予定に組み入れておきましょう。

1.4.色戻りしてしまった

ホワイトニングを受けてもアフターケアを怠ってしまい、期待した効果が出なかったケースもみうけられます。例えば、施術後すぐにコーヒーやカレーなどの着色しやすい飲食物の摂取や喫煙したりすることで、色戻りしやすくなります。

ホワイトニングの効果を十分に得るためには、施術後24時間は着色しやすい飲食物や喫煙・口紅などを避けるのがよいといわれています。歯の色戻りを避けるためには、着色しやすい飲食物を摂った後のブラッシングやうがいなどのケアを忘れないようにしましょう。

2.後悔しないためにホワイトニングの種類を知っておこう

施術や効果の出方によってさまざまなホワイトニング方法があります。効果の出方や色戻りの可能性について十分に知らないままだと、自分の描いていたイメージと違うと感じてしまい、後悔につながりやすくなります。

ここでは、ホワイトニングの種類ごとに、施術の特徴や料金の相場などを具体的に説明します。

2.1.オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは専門機関で施術を受けるタイプのホワイトニングで、過酸化水素などの漂白効果の高い薬剤を使うため、1回の施術でも効果が感じられるのが特徴です。
薬剤を使う関係で、施術中や施術後に知覚過敏が出る場合があります。効果の持続期間は3~6ヶ月程度なので、歯の白さを保つには定期的な施術が必要となります。料金の相場は1回あたり30,000~50,000円ほどです。

※痛みを感じる程度には個人差があります。

2.2.ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは専門機関でホワイトニング剤の処方を受けて、自宅で取り組むタイプのホワイトニングです。
オフィスホワイトニングと比べて効果が穏やかな薬剤を使うため、効果が出るまでに2週間ほどかかるといわれています。効果の持続期間は6ヶ月~1年ほどです。マウスピースを1日1~2時間装着する必要がありますが、生活習慣に合わせて取り組めばさほど負担にならないでしょう。料金の相場は、専用のマウスピースの作製に約15,000~25,000円、専用のジェルは1週間分で1本5,000円ほどです。

※痛みを感じる程度には個人差があります。

2.3.セルフホワイトニング

セルフホワイトニングは、サロン独自の機器や美容ジェルを使って歯が本来持つ自然な白さを取り戻すことを目的としたファッション感覚のホワイトニングです。1回あたりの所要時間は10分~30分前後なので、セルフデンタル美容サロンや自宅で手軽に取り組めます。一般的にセルフホワイトニングの効果が出るまで1ヶ月前後かかると言われていますが、効果が出始める時期や持続期間には個人差があることを理解しておきましょう。

3.ホワイトニングで後悔しない5つのポイント

ホワイトニングで後悔しない5つのポイント

ホワイトニングで後悔しないためには、施術後の注意点を理解しておくことが大切です。定期的に通うホワイトニング方法の場合は、施術料金についても十分に確認しておきましょう。ホワイトニングを始める前に理解しておきたい、5つのポイントについて解説します。

3.1.ホワイトニングに適さない歯がある

専門機関のホワイトニングでは、薬剤の化学反応によって歯の内部にしみこんだ色素を分解します。そのため、差し歯や神経を抜いた歯にはホワイトニングの効果が現れません。歯に詰め物がある場合は、詰め物の色調とのバランスにも注意が必要です。

薬剤の安全性が確立されていない部分があるため、妊娠中・授乳中の方はホワイトニングの施術を避けましょう。薬剤に含まれる過酸化水素を分解できない無カタラーゼ症の方も、専門機関ではホワイトニングを受けることができません。

また、セルフホワイトニングの場合は美容ジェルを使って歯の汚れ(ステイン)を落とし、歯本来の自然な白さを目指していきます。そのため、専門機関のホワイトニングと同様に差し歯・詰め物や神経の抜いた歯には効果が出ないため注意が必要です。

3.2.効果には個人差があることを理解しておく

ホワイトニングの効果には個人差があり、必ず効果が出るとは限りません。
普段摂取している飲食物に含まれる色素などの影響や生活習慣、もともとの歯の状態などによっても、ホワイトニングの効果に違いが出てきます。ホワイトニングを受ける頻度によっても、効果や歯の色戻りの時期に差が生じるでしょう。

セルフホワイトニングでは、美容ジェルの使用量や機器のLED照射時間を調整することが可能ですが、効果についてはコントロールすることはできません。理想の歯の白さを目指すのに1か月~1年前後かかることもあるため、気長に取り組む姿勢でいるほうがよいでしょう。

3.3.ホワイトニング後にも注意する

ホワイトニングの効果を保つためには、施術を受けた後のアフターケアも重要です。飲食後はこまめにブラッシングして、歯に汚れが付かないようにしましょう。時間がない場合は、水でうがいだけでもしておくことが大切です。

また、施術後はコーヒー・紅茶やカレーなど着色成分が多い飲食物を控えるようにしましょう。喫煙者の場合はタバコに含まれるヤニによって歯に着色汚れが付きやすいため、ホワイトニング中の禁煙・節煙が理想です。

3.4.明確な料金体系が示されているか確認する

ホワイトニングを受ける前に、施術料金や薬剤・美容ジェルの料金体系を確認しておきましょう。ホワイトニングでは健康保険が適用されないため、施術を受ける専門機関ごとに料金が異なります。回数券やリピーター割引制度を提供する施術機関もありますが、有効期間や回数券の払い戻し可否なども確認しておきましょう。
デンタル美容サロンの場合は、回数プランや通い放題プランなどさまざまなメニューがあるため、通える頻度を考慮したうえでプランを選ぶようにしましょう。

3.5.予約が取りやすく短時間で済むか確認する

ホワイトニングを受ける前に、予約が取りやすいかどうかも確認することが重要です。予約が取りづらければ自分のペースでホワイトニングを受けられず、挫折の原因にもなりかねません。
また、施術時間の目安は専門機関でのホワイトニングで約60~120分、デンタル美容サロンだと約30分です。施術にどのくらいかかるのかを確認しておくとスケジュールが組みやすくなるでしょう。

4.ホワイトニングを理解して後悔のない歯のケアを

ホワイトニングを受ける前に施術の特徴や費用面を十分に確認しておけば、ホワイトニングを受けた後にがっかりするという事態を可能な限り避けられます。専門機関やデンタル美容サロンを利用する場合は、ホワイトニングの途中で挫折しないように予約の取りやすさや所要時間もチェックしておきましょう。

専門機関やデンタル美容サロンに通う時間がない方、あるいは予約を取るのがめんどくさい・急な予約変更に抵抗があるという方には、自宅で手軽に取り組めるセルフホワイトニングマシンがおすすめです。

全国10店舗を展開(2021年5月現在)する現役歯科医監修のセルフデンタル美容サロン「デンタルラバー」が近年注目されていますが、そのデンタルラバーが開発したセルフホワイトニングゲルとLED照射機のセット商品「スーパーホワイトLV(※1)」が、大手通販サイトを中心に人気を集めています。

デンタルラバーのサロンでセルフホワイトニングをする際に使用する「青色LED+紫外線LED」と、口臭ケアをする際に使用する「赤色LED+近赤外線LED」の4つのLEDを1台で同時照射でき、セルフホワイトニングケア(※)と口臭ケア(※)が自分のペースで取り組めます。

本体とジェル4本のセットが月々たったの2,913円(税込・クレジットカード24回の分割払い・手数料別途)、本来の白さと爽やかな口臭を取り戻したい方は是非お試しください。

※LED照射と専用ゲルとブラッシングの併用による効果です。効果には個人差があります。
※痛みを感じる程度には個人差があります。
※セルフホワイトニングと口臭ケアはLED照射と専用ゲルとブラッシングの併用による効果です。効果には個人差があります。

スーパーホワイトLVのご購入はこちら

【最後に】デンタルラバーのサービスは、一般消費者に歯のケアの大切さを知っていただくためのものであり、最終的には歯医者で適切な治療を受けていただくことを推奨しています。デンタルラバーは一般消費者と歯医者をつなぐ架け橋としての役目を目指す会社です。

ホワイトニングコラムの
監修ドクター

歯科医師:田中希和 Dr.
大阪歯科大学卒業。
一般診療、訪問診療を中心に、食育アドバイザーとして歯と食事の大切を伝える活動を行う。

この記事をシェア